NEW NORMAL

「撮影ライブ配信」なら
離れていてもチームは1つ。

いま、
撮影の立会い
できていますか?

こんなことで困っていませんか?
・決裁者が立ち会えない
・外出制限がかかっている
・撮影場所まで遠く時間も費用もかかる
・多忙で立会い日程が合わない
・テレワーク中で共有が難しい

「距離や時間に縛られない」
オンライン立会いという選択肢。

当社では「With/Afterコロナ時代」対応の一貫としてご担当者様がスタジオで撮影の立会いが難しい場合でも、
「撮影ライブ配信」で撮影の立会いが可能なサービスを提供いたします。
2020年4月の緊急事態宣言下では、複数企業様の撮影においてライブ配信による立会いを実施しました。

当社では「With/Afterコロナ時代」対応の一貫としてご担当者様がスタジオで撮影の立会いが難しい場合でも、
「撮影ライブ配信」で撮影の立会いが可能なサービスを提供いたします。
2020年4月の緊急事態宣言下では、複数企業様の撮影においてライブ配信による立会いを実施しました。

THE LIVE

撮影ライブ配信がもたらす4つの臨場感

PCを開くと広がる撮影風景。
場所を問わず撮影の立会いが可能。

複数台のカメラと専用機材を接続。
職場で外出が難しい場合やテレワーク中でも
PCやスマホからオンライン立ち会いが可能。追加コストゼロ。

撮影の共有による臨場感が業務を加速。

撮影現場に来れなかった人や決裁権者の確認が早く
業務がスピーディに進む圧倒的臨場感。

配信画面内で複数アングルに対応。

全体像と部分拡大、撮影カットの確認、合成のシミュレーションなど
さまざまな画面を1画面で切り替えて配信することで現場での立会状況を再現。

臨場感を再び。
撮影風景をアーカイブ化。

複配信は自動でアーカイブ化され、後から確認することが可能。
例えば、会社資料や新入社員の研修にも。

撮影指示について

配信には基本的に「YouTube」を使いますが、
ZoomやGoogle Meet等ご希望のWEB会議システムを併用してご指示していただくことが可能です。

WORKFLOW

撮影の流れ

※ヒアリング、お打合せについては、TV会議でも対応可能です。

CONTACT
お問い合わせはこちら