デザイナー

加藤 元太朗

GENTARO KATO

大阪府豊中市生まれ。O型。京都工芸繊維大学でグラフィックデザインを学び、卒業後はTVやCM等の映像美術の世界で6年間、造形物や空間デザイナーとして活動。そこで得た知恵と経験を活かしつつ、更なるステップアップの機会を求め、グリーディジムに入社。遊び心を忘れない柔軟な発想で多くの人の想いを叶えられるデザイナーになるため、ほっといたら飲まず食わずで作業しちゃう集中力を武器に、日々奮闘中。好きなモノはお絵描きと映画と松本大洋。苦手なモノはチョコレート。