エレコム株式会社  
モバイルバッテリーPOP

キャッシュレス決済やチケットレスなど、今や生活に欠かせないデバイスとなったスマートフォン。もしもの場合の電池切れ対策としてモバイルバッテリーが欠かせないことを、イラストを用いてコミカルなデザインで表現しました。電池切れを現代の恐怖として表現した「スマホ電池切れ地獄」と、モバイルバッテリーを万が一の時に頼りになるヒーローとして表現した「モバイルバッテリーマン」の2方向で展開。

Client
エレコム株式会社
Director
田中 彰博
Designer
上山 恵子松井 啓恵三橋 元子